“面白い取り組みをしている会社と評判になれば、入社希望者が増える。その結果、技能伝承もできるはずだ。”(山崎 悦次 山崎金属工業社長)

名言の解説:山崎金属工業は研磨などで高い技術を誇るが、高齢化が進んでいる。定年を60歳から65歳に延長するなどしているが、数十年先までその職人が現役でいることはない。

フロントランナー(日経ビジネス2017年11月13日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。