写真=ロイター/アフロ

”偏見のない開かれた心でこの国を率いていくことを彼には託します。”(ヒラリー・クリントン 元米国務長官)

名言の解説:選挙戦を通じてお分かりのように、この国は私たちが考えていた以上に深く分裂しています。ですが、私はまだこの国を信じています。そしてこれからも信じ続けます。もし、皆さんもこの国を信じているのであれば、この結果を受け入れなくてはなりません。そして、将来に目を向けていかなければいけません

敗軍の将、兵を語る(日経ビジネス2016年11月21日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。