(写真=毎日新聞社)

“小池さんがこの言葉(排除)を述べたことで、「風」が変わっていきました。ただし、小池さんが言ったことは正論です。”(若狭 勝 前衆院議員)

名言の解説:自民党でも民進党でもない新しい政党を、と言って新しく立ち上がったばかりなのに、民進党をごっそりと受け入れてしまうと、結党の理念が瓦解してしまう。丸ごと受け入れますとなったら、希望の党の存続自体が危ぶまれると思うのです。

敗軍の将、兵を語る 衆院選スペシャル(日経ビジネス2017年11月6日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。