(写真=鈴木 愛子)

“夢の実現にあたっては強く「念ずる」。そうした心構えを支えにビジネスの世界の荒波を渡ってきました。”(後藤 忠治 セントラルスポーツ会長)

名言の解説:物心ついた頃から「なにくそ」という負けん気が大切だと父にたたき込まれてきましたが、その教えの延長線上で、北鎌倉の円覚寺の朝比奈宗源管長から頂いた「鈍・根・運」の教えは私の心に響きました。

有訓無訓(日経ビジネス2017年10月23日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。