(写真=加藤 康)

“途中の経過をくどくど説明するよりも、謙虚に、出来上がったもので評価してもらう。”(秦 郁彦 現代史家)

名言の解説:宮大工のような仕事をする──歴史家として経験を積むうちに、こう考えるようになりました。細部に意を払いつつ、堅牢な建物を建てる。

有訓無訓(日経ビジネス2017年10月9日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。