写真=村田 和聡

“私は世の中で評価されているような有能な指導者ではありません。”(井上 康生 柔道全日本男子監督)

名言の解説:確かに選手の自主性を重んじたところはあります。自分で戦う覚悟がなければ、調子が悪くなったり、苦しくなったりした時に外に目を向ける選手になってしまうからです。勝負の世界は非情です。腹を決め、覚悟を持たなければ苦しい日々の連続に打ち勝てません。

編集長インタビュー(日経ビジネス2016年10月17日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。