写真=新関 雅士

“40歳をめどに一度自分が何をできるのかを見つめ直し、スキルアップに取り組む機会を得るべきだ。”(柳川 範之 東京大学大学院教授)

名言の解説:重要なのは能力開発だ。組織の中で身に付けた能力は、その組織に特化しているケースが多い。今は70歳まで働く時代だ。

特集(日経ビジネス2016年10月17日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。