“電源喪失で真っ暗闇の恐怖の中から 全員を無事に生還させてくれたことに対し、 経営者として、船長に感謝をしています。” (清水 満雄 日之出海運社長)

名言の解説:衝突後は船が橋の下に押し込まれ、潰されて圧死する可能性がありました。その後、海保のヘリコプターで2人を救出していただきましたが、ガス臭がするとの理由で作業は打ち切られました。それで運航会社と弊社の手配した民間業者が残りの9人を助けたのです。

敗軍の将、兵を語る(日経ビジネス2018年10月1日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。