“何が特別なのかよく分からないのに、安く作れるのがスズキの強さ。取引先との密接な関係があるのかもしれない。 ”(藤本 隆宏 東京大学教授・同ものづくり経営研究センター長)

名言の解説:軽自動車は税制上の優遇がある一方で、車体の大きさなどに制約がある。その中で必要な性能を発揮することが求められる。走行性能だけでなく、車内空間の広さも製品の競争力に影響する。限られたスペースに部品を収容するには、部品メーカーとの徹底的なすり合わせと精密な設計が欠かせない。それを支えているのが、「長い付き合い」でお互いを知り尽くすスズキ独自のエコシステムなのかもしれない。

特集(日経ビジネス2018年10月1日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。