“しっかりと流れを読めば、ライバルよりも早くニーズを捉えられます。”(永守 重信 本電産会長兼社長)

名言の解説:さらに同国の産業の裾野を広げようと、サケの養殖事業にも投資しました。資源権益も含めて、チリでは数千億円のプロジェクトに関与しました。日本の本社トップの後押しもあり、現場としては動きやすかったですね。そこで学んだのは、マクロな視点で物事を見ることの重要性です。

新社長の独白(日経ビジネス2017年9月25日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。