(写真=北山 宏一)

“クルマの電動化のスピードは予測できないと覚悟しています。”(満岡 次郎 IHI社長兼CEO)

名言の解説:中国を見ましても、経済ばかりでなく社会的な要求として、電動化ニーズが強まっている。1~2年前、社内の人間は『10年後もEV(電気自動車)の比率はたかが数%』と言っていました。でも、実際はもっと比率が高まるかもしれない。あらゆる可能性に対して駒を用意しないといけません。

編集長インタビュー(日経ビジネス2017年9月11日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。