“企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。”(名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官)

名言の解説:こうした機密情報はサイバー攻撃により漏洩したものだけではない。廃棄したはずの社内のパソコンが中古店で再販され、購入者がデータを復旧させて売りさばいた事例もあるという。

スペシャルリポート(日経ビジネス2017年9月18日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。