写真=早川 俊昭

“国立国会図書館にもない本が捨てられる状況は問題だ。”(吉本 龍司 カーリル代表)

名言の解説:多摩地区にある約30の市町村を対象に図書館の書籍データを集め、どの図書館にどの年代の本が集まっているかといった情報を分析。廃棄する書籍の選び方にルールを定め、貴重な本が地域に1冊は残るような仕組みを提案している。

フロントランナー(日経ビジネス2016年8月22日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。