(写真=村田 和総)

“大量陳列、大量販売というのがある程度限界にきているのかなと思います。”(松﨑 曉 良品計画社長)

名言の解説:百貨店はビジネスモデルが限界にきていると思います。高齢化社会になって品ぞろえの豊富さよりも便利さが求められ、コンビニエンスストアがよく利用されるのでしょう。もう一つの傾向ですが、ものを所有することにそれほどの意識がなくなってきているんじゃないでしょうか。

編集長インタビュー(日経ビジネス2017年6月26日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。