写真: 的野 弘路

“強いメーカーであるが故の使命がある。”(古森 重隆 富士フイルムホールディングス会長・CEO)

名言の解説:自分たちの生活そのものが大変な状況にもかかわらず、多くの社員が必死になってラインの復旧に取り組んでくれた。この社員の頑張りに感謝したい。彼らには、自分たちの仕事に対する強い責任感、そして自分が何とかしないといけないという「オーナーシップ」があった。

賢者の警鐘(日経ビジネス2016年6月13日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。