(写真=竹井 俊晴)

“生物であれ、ビジネスモデルであれ、万物は一定の時間が経過したら陳腐化し、やがて死んでいくんです。”(垣内 威彦 三菱商事社長)

名言の解説:日本の文化というのは素晴らしいけれども、変化への対応という面では問題があると思います。どうしても最後の最後まで、竹やりで突いてでも戦おうとしてしまう。それが日本経済のネックになっているのは明らかです。

編集長インタビュー(日経ビジネス2018年6月18日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。