写真=山本 尚侍

“外にいた人間から見ると、もったいない点が多すぎた。”(髙宮 勉 ツバキ・ナカシマCEO(最高経営責任者))

名言の解説:モノ作りの現場は優秀だし、中国やタイ、インドなどの重要国に多くの拠点を抱えている。だが、それらを有効に活用できていなかった。真のグローバル企業への脱皮が必要なタイミングで、経営変革に携われたのは良かったと思っている。

企業研究(日経ビジネス2017年6月5日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。