(写真=的野 弘路)

“会社も社員も多少「やせ我慢」をして、長期的に物事を考えるべきだ。”(川野 幸夫 ヤオコー会長)

名言の解説:当社では上司の第一の仕事は部下の教育であると明確に位置付けている。部署の業績を上げるよりも後進を育てる方が大切であるということだ。

賢人の警鐘(日経ビジネス2018年6月4日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。