(写真=栗原 克己)

“ビジネスを伸ばすうえで大切なのは「負け」を認めることだと思います。”(桜井 博志 旭酒造会長)

名言の解説:失敗という結果がはっきり出たら、あれこれ言い訳せず「結果が出ないということは、やはり自分の判断が違っていた」「そうである以上、続けても意味がない」と考える。負けを認めるからこそ、そこから欠点が浮かび上がるし、どこが弱点なのかがあらわになります。

有訓無訓(日経ビジネス2018年6月4日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。