“政治に無関心な方を振り向かせるのに不十分なところがあった。”(池田 真紀 社会福祉士)

名言の解説:1万2000票差は比べようのないほどの差だったとは考えていません。今回は国政選挙では珍しい、野党統一候補として無所属での戦いになりましたが、いい方に働いた部分がたくさんありました。一方で党ごとに課題も見えてきたと思います。

敗軍の将、兵を語る(日経ビジネス2016年5月16日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。