(写真=林 幸一郎)

“自動車業界のレジェンドとの協業は、自動運転の未来がすぐそこまで来ていることを強く示している。”(ジェンスン・フアン エヌビディアCEO(最高経営責任者))

名言の解説:5月10日、米カリフォルニア州サンノゼで開かれた会見で、米半導体大手のエヌビディアはトヨタ自動車とAI(人工知能)を使った自動運転車の開発で協業すると発表した。エヌビディアが開発中のAI用半導体を、トヨタが実際に製品化する自動運転車に搭載。両社は自動運転の実現に向けたソフトウエアも共同開発する。

特集(日経ビジネス2017年5月22日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。