(写真=的野 弘路)

“そもそも後藤という人間を理解してもらわなくてはならない。”(後藤 高志 西武ホールディングス社長)

だって、社員からしてみればまるで落下傘部隊のようにある日突然やってきたわけですし、『きっと銀行から債権回収の任務を帯びてきたのだろう』と言う人も少なくありませんでした。でも、それは違うよと。僕は皆さんと一緒に西武グループの再建がしたいんだというメッセージを、現場レベル含め、社内全体に行き渡らせることから始めました。

編集長インタビュー(日経ビジネス2018年5月14日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。