写真=村田 和聡

“私が一貫して目指してきたのは 当社にしかない「絶対的な価値」を 極めることです。”(金井 政明 良品計画会長)

名言の解説:当社は2月末で国内に452店、海外に418店がありますが、今は会社が大きいことが有利には働かないと思います。日本の人口が急速に縮んでいく以上、2050年には国内企業の半分はなくなるといわれています。企業の規模やどれだけ効率的に経営できるかといった「相対的な価値」では生き残れないでしょう。

有訓無訓(日経ビジネス2017年5月8日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。