“単なるレンタル事業だけで 終わるつもりはない。”(天沼 聰 エアークローゼットCEO)

名言の解説:アパレル産業のマーケティングの難しさは、「どんな顧客がどんな商品を気に入っているのか」をデータとして集めづらいという点にある。エアークローゼットは利用者のデータを蓄積しており、どんな属性の人がどんな服を好むのかを統計的に示すことができる。この情報をアパレル企業に提供することで、流行を的確にとらえた服や、より売れる服を作れるようにサポートするのが将来的な目標だ。

フロントランナー(日経ビジネス2017年4月17日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。