(写真=陶山 勉)

“重要な懸案について腰を据えて議論できるのは今年度まで、と覚悟すべきだ。”(茂木 友三郎 キッコーマン取締役名誉会長・取締役会議長)

人間というのは目先の仕事にとらわれがちだが、行事で忙しくなる前に長期的な方向性を決めておく必要がある。

賢人の警鐘(日経ビジネス2018年4月30日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。