“教員の役割は指導者から、学習者を励ますメンターのようなものに変わるだろう。”(日戸 浩之 野村総合研究所上席コンサルタント)

学校教育の現場でICT(情報通信技術)を活用する取り組みが広がると、学校で知識を教える役割の一部は電子教材が担うようになる。

気鋭の経済論点(日経ビジネス2018年4月23日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。