写真:竹井 俊晴

“内向きになっていた意識を外向きに変え、もう一度、「人の三井」を作り直します。”(安永 竜夫 三井物産社長)

名言の解説:過去10年ほどで会社が内向きになり、利益を追求する姿勢が弱くなったことです。2度の不祥事を経て内部統制を強化してきましたが、外向きの攻めと両立できませんでした。幸か不幸か、資源からの収益が想像以上に伸びていたので、新しいディールを取ってくるんだ、事業の種を見いだすんだという貪欲さが薄らいでしまった。

編集長インタビュー(日経ビジネス2016年4月11日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。