(写真=北山 宏一)

“マネジメント層こそ無人化されるべきだ。”(野口 悠紀雄 早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問)

人間が確認作業に関与すると、むしろ改ざんのリスクが高まることになりかねない。マネジメント層が関わってきた、稟議や根回し、承認といった一連の社内業務はなくなる可能性がある。

特集(日経ビジネス2018年4月16日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。