写真=村田 和聡

“経営は人という生き物をマネージする「アート」に近い。”(樋口 泰行 日本マイクロソフト会長)

名言の解説:私は米ハーバード大学のビジネススクールで、多くのケーススタディーから戦略を学びました。しかし、人心をつかんで腹落ちさせる方法は、決して教えてもらえません。それは、実際の修羅場でしか身につかないのでしょう。人を説得するにはパワーが必要。社長が暗い顔をしているようでは、社員のモチベーションは高められない。元気を演じられるのもリーダーの資質だと思います。

有訓無訓(日経ビジネス2016年4月4日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。