写真=大槻 純一

“顧客ニーズをくみ取るというのは、 正直、今はもう遅いと思いますね。”(高原 豪久 ユニ・チャーム社長)

名言の解説:消費者の欲求が、階段を上がっていくのを待っていてはいけないと思っています。顧客より先に先に提案しないと絶対に階段を上がってくれません。例えば、紙おむつも布から紙への転換、テープ式からパンツ式への転換というのは、先に先に提案してきました。顧客が自分さえも認識していない欲求をくみ取り、少しだけ先の提案をしていくイメージです。

編集長インタビュー(日経ビジネス2017年4月3日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。