“トランプ政権のここまでの動きはスロー。”(ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授 )

名言の解説:今の状況が続けば、思った以上に何もできないということもあり得る。そうなれば、18年の中間選挙を前に、国内の批判をそらすため、貿易相手国や企業に対する圧力を高めるシナリオが十分に考えられる。それは日本にとって悪夢だ。

スペシャルリポート(日経ビジネス2017年4月3日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。