写真=清水 盟貴

“私の務めは急坂を雨の中で上ることなのだと覚悟しました。”(大八木 成男 帝人会長)

名言の解説:若い人たちを中心に取り組んでもらったのは、30年後、50年後の世界を考えようということでした。将来どんな社会問題が生じてくるかを予測し、帝人がそれを解決する新しいビジネスに進出するためです。

有訓無訓(日経ビジネス2017年3月13日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。