“興銀マンの言葉が忘れられません。「当行が付いた以上、御社は潰れませんから」。”(川又 三智彦 ツカサグループ元社長)

名言の解説:興銀が通常カネを出すのは国の基幹産業を担うような大企業。それが、うちみたいな小さな成り上がりの会社に融資するとは、驚きでした。そうしてバブルが崩壊するまでの間に、全国にマンション47棟、借入金の総額は約1500億円弱まで膨らみました。

敗軍の将、兵を語る(日経ビジネス2016年3月7日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。