写真:HONDA ESTILO

“アメリカでは僕のことを誰も知らない。その状況が燃える。”(本田 圭佑 サッカー日本代表)

名言の解説:アメリカは勝負事にフェア。自分は小さい頃から日本が窮屈に思っていた。そこから欧州に行って、何となく自由にやれる状況や環境が見つかった。でもだんだんそこでも物足りなく感じて。今の自分の全てをぶつけられる環境がどこかと考えた時に、ここは最高だった。

特集・『経営者本田圭佑が米国に進出するワケ』(日経ビジネス2016年3月7日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。