写真:村田 和聡

“自分が日本人であることを意識し、作風でもかたくなに日本にこだわってきました。”(山本 寛斎 ファッションデザイナー)

名言の解説:私たちは日ごろ、洋服、和服という言い方をしていますが、生まれた時からずっと洋服を着ていますよね。洋服と和服を厳密に分けて意識しているわけではありません。でも、その根底にある美学は全く異なります。

有訓無訓(日経ビジネス2016年3月7日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。