写真:的野 弘路

“インダストリー4.0と言われていますが、銀行の世界はいまだ1.0にとどまっている。”(長門 正貢 ゆうちょ銀行社長 )

名言の解説:監督を受ける側が言うのもなんですが、いまの森長官体制は大歓迎です。不良債権処理の時代から脱却し、対話を通じて国際的に必要な金融機関を作っていこうとしています。我々も、単に怒られるから報告するのではなく、積極的に情報を共有し、ゆうちょ銀という組織に磨きをかけていきたいと思っています。

編集長インタビュー(日経ビジネス2016年2月29日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。