(写真=陶山 勉)

“周囲を気にするより、自分が本当に楽しめることだけを考えて生きた方がいい。”(西 和彦 東京大学IoTメディアラボラトリーディレクター)

名言の解説:これまでは難しい課題があるとマゾヒスティックに燃えるような性格でしたが、今は楽をして最大の成果を出すことを考えています。あくせく生きていては、本当の創造性は発揮されないと、この年になってようやく気付くことができました。

有訓無訓(日経ビジネス2018年2月19日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。