写真:的野 弘路

“男女の間に能力差はなく、男性にしかできない、女性にしかできないポジションは存在しない。”(松本 晃 カルビー会長兼CEO(最高経営責任者))

名言の解説:日本が低成長時代に入り、人口も増えない。そのなかで会社が生き残っていくためには総力戦で臨まないといけないわけですが、これまで十分に使いこなせていなかった最大の資産が女性です。さらに言えば、年齢も国籍も関係なく、誰でも能力を持ち努力すれば活躍できる組織を作る。それがダイバーシティーであり、経営で最優先すべきことの一つなのです。

スペシャルリポート(日経ビジネス2016年2月15日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。