(写真=野口 勝宏)

“「転ばぬ先の杖」を与えると、そればかりに頼るようになり、チャレンジする気持ちが失せてしまいがちです。”(大山 健太郎 アイリスオーヤマ社長)

名言の解説:私は、AIの登場がこうした風潮を加速するのではないかと心配しています。AIはビッグデータを解析して判断をします。人々は効率的に物事を達成しようと、AIが過去の事例に基づいて導き出した成功確率の高い選択肢を優先して選ぶようになるでしょう。そうなると、ますます前例にない挑戦をする人が減ってしまうように思います。

AI時代の教育論(日経ビジネス2018年2月12日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。