”ロボットで作業を改善できる領域は無限に広がる。”(三宅 徹 未来機械社長)

名言の解説:未来機械はその名の通り「未来の機械を次々と作り出す」という目標を掲げる。パネル製造ロボットだけで終わらないつもりだ。

フロントランナー(日経ビジネス2017年1月23日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。