写真=的野 弘路

”世界の背中は遠いが、長期的に成長し続ける「コケない」経営を実践したい。”(澤田 道隆 花王社長)

名言の解説:澤田社長は、世界の強豪と戦うために、サステナビリティーを軸に経営を再定義しようとしている。個別の取り組みでは、花王もサステナブル経営を実践済みだ。財務面は言うまでもない。すすぎが1回で済む衣料用洗剤「アタックNeo」などを開発し、環境負荷を軽減してきた。2016年には英NGO(非政府組織)のCDPから、水資源保全に関する最上位の格付けを得ている。

特集(日経ビジネス2017年1月23日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。