写真=的野 弘路

”私が徹底したのは「まず与える」という姿勢でした。”(遠藤 弘満 Knot代表)

名言の解説:課題は「夢物語のようなコンセプトを現実のものにする」というシンプルかつ高い壁。それを乗り越えるには、川上から川下まで、我々に付きまとう漠然とした不信感を打ち破る必要がありました。

経営教室(日経ビジネス2017年1月16日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。