写真=Bloomberg/Getty Images

”死ぬなら火星がいい。”(イーロン・マスク スペースX CEO(最高経営責任者))

名言の解説:マスクCEOが、火星に人類を運ぶ「インタープラネタリー・トランスポート・システム(惑星間輸送システム)」の構築を宣言したのは、2016年9月のことだ。価格破壊で業界の常識を一変させた実績があるだけに、今回の新事業も実現する可能性はある。

特集(日経ビジネス2017年1月16日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。