写真=新関 雅士

”2017年は経済が本格的に加速するためのプレパレーション(準備)の年になります。”(新浪 剛史 サントリーホールディングス社長)

名言の解説:サントリーでも現在、3%の賃上げを目指しています。賃上げに取り組むことで消費を拡大し、その消費が景気を良くして、さらなる賃上げにつながる経済の「正のサイクル」作りに企業は貢献すべきです。持続的な賃上げには、企業が生産性を高める必要もあります。

特集(日経ビジネス2017年1月9日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。