写真:陶山 勉

“間違いを犯せる自由を与える、それを成長の糧にすることは大切です。”(ウルリッヒ・シュピースホーファー ABB CEO)

名言の解説:人材が権限を与えられ、一定の計算の中でリスクを取ることが許されると、徐々に強いリーダーが成長してきます。逆にミクロマネジメント的な人材育成手法に陥ってしまうと、次世代のリーダーは育ちません。どういった決定をすれば成功し、失敗するかという経験をすることができません。

編集長インタビュー(日経ビジネス2016年1月18日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。