安倍首相が消費増税の延期を決めたことを、外国の投資家は「ノー」と評価しました。「財政再建に耐えられない国に投資する価値はない」と判断し、1400億円を越える売り越しに。7月に迫る参院選が、アベノミクスの今後を占う当面の試金石となる。