台湾の鴻海精密工業(ホンハイ)傘下入りから1年半、シャープの業績回復が鮮明になってきた。成長に向けて高精細な「8K」商品も矢継ぎ早に投入する。時期尚早との声も聞こえる中、なぜシャープは8Kにこだわるのか。