そもそも働き方改革は生産性を高めることで、同じ業務量を短時間でこなそうというのが趣旨だった。だが生産性は高まらずに、残業代を減らすための道具になってしまっている。そのため収入だけが減り、飲み歩く人も少なくなってしまった。では、どうすれば残業を減らしつつ生産性を高めて収入を減らさずに済むのか。