ヤマハが続ける「楽器を売らない」伝統戦略

ヤマハ音楽教室。約1時間のクラスのうち、鍵盤を触ったのは15分程度に留まった。(撮影:鈴木 愛子)

閉じる