310億円の事故と「会議室の大きさ」の関係

はやぶさ2(左)とIKAROS(右)(共に画像:JAXA)。はやぶさ2は理学系の目的を持つ探査機だが、未知の小惑星に赴くことから工学研究の要素も強く持つ。IKAROSは純粋に宇宙工学研究のための試験機である。共にISASではなくJSPEC管轄で開発された。
閉じる